FC2ブログ
人気ゲイ動画の紹介やエロ役立つ情報満載!さらに包茎の基礎知識と悩み相談受付中!

仮性包茎

2014/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312014/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この項目では「仮性包茎」について詳しく解説していきます。この包茎タイプに当てはまる人はもちろん、他の包茎タイプの人も一緒に勉強しましょう。自分の包茎タイプが分からないという人は、包茎種類の判別方法を読んで自分のペニスをチェックしてみましょう。

仮性包茎

 「仮性包茎」とは普段は亀頭が包皮に覆われていますが、ペニスが勃起した時に自然に包皮が剥ける、もしくは自分の手で包皮を剥いて亀頭を完全に露出することができる状態です。成人男性の約6~8割がこの「仮性包茎」に値すると言われており、包茎の中でも圧倒的に多いタイプです。“勃起したペニスの亀頭を完全に露出することが可能”であるということは、「包皮の癒着」がなく、「包皮輪」も程よく広がっているということになります。

 しかし、包皮の長さやペニスの大きさ、勃起によるペニスの膨張率というのは個人差があるため、勃起しても皮を被ったままの人もいれば、勃起によって自然に皮が剥ける人もいます。

 当サイトでは、“ペニスの亀頭に対する包皮の被り具合”によって、「仮性包茎」をさらに“重度・中度・軽度”の3つのレベルに分類しています。「仮性包茎」の人は、自分がどの程度の包茎具合なのか、下記を参考にチェックしてみましょう。

●重度仮性包茎…包皮が普段はほぼ完全に亀頭に被っており、勃起しても8割以上が亀頭に被っている仮性包茎。
●中度仮性包茎…包皮が普段はほぼ完全~半分くらい亀頭に被っているが、勃起すると半分~ほぼ完全に亀頭が露出する仮性包茎。
●軽度仮性包茎…包皮が普段は半分くらい亀頭に被っているが、勃起するとほぼ完全に亀頭が露出する仮性包茎。

 どうでしょうか?同じ「仮性包茎」でも包皮の被り具合によってこんなにも違うのです。
スポンサーサイト
世界最大のSNSアシュレイ・マディソン http://www.ashleyrnadison.com
会員数2,000万人を誇る巨大サイトがついに日本上陸!!   【登録無料】
あなたのペニスも世界一のフランスサイズに!実感率92%のペニス増大術!!
[ペニス増大]脅威のプラス8cmを記録!!★短小・カリ細・包茎全て解決★
[PR]

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ライブ  / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。